紀要論文 シティズンシップ教育における多様な アイデンティティ尊重のための概念学習-欧州評議会のCLEARプロジェクトを通して-
Concept Learning to Respect Diverse Identity in Citizenship Education: Case Study of Council of Europe’s CLEAR Project

橋崎, 頼子

2pp.167 - 175 , 2016-03-31 , 奈良教育大学次世代教員養成センター
ISSN:21893039
NII書誌ID(NCID):AA12746196
内容記述
本研究の目的は、欧州評議会のCLEARプロジェクトの分析を通して、シティズンシップ教育における多様なアイデンティティの尊重のための概念学習の内実について明らかにすることである。本稿では、欧州評議会が育成しようとするヨーロッパレベルのアイデンティティの概要、言語教育を支える複言語主義の考え方、言語学習とシティズンシップ教育の接点について述べた上で、CLEARプロジェクトの目標、教授学習過程について示した。最後に、本プロジェクトの意義として、①概念の背景にある価値や文化への批判的理解の促進、②多様な立場を尊重しつつ意見を交流するためのスキルや態度の育成、③①②に支えられた異なるアイデンティティを尊重する態度の育成、という点から、シティズンシップ教育における概念学習のあり方を具体的に示していることを示した。
本文を読む

https://nara-edu.repo.nii.ac.jp/?action=repository_action_common_download&item_id=10902&item_no=1&attribute_id=17&file_no=1

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報