紀要論文 教育場面における規範逸脱行動に対する態度-推測された他者の態度に着目して-
Attitudes toward Rule-breaking Behavior in Educational Settings: Focusing on Guessed Attitudes of Others

出口, 拓彦

2pp.1 - 8 , 2016-03-31 , 奈良教育大学次世代教員養成センター
ISSN:21893039
NII書誌ID(NCID):AA12746196
内容記述
教育場面での規範逸脱行動に対する自分の態度および(自分が推測した)他者の態度との関連について検討した。大学生を対象に質問紙調査を実施し、371名から回答を得た。質問紙では、「自分が逸脱行動をする・しない」(2場面)、「周囲の他者が逸脱行動をする・しない」(2場面)という場面を組み合わせた計4つの場面それぞれに対する、「自分」および「周囲にいる他者」の態度(満足度)を測定した。そして、これらの回答を、「遵守」「逸脱」「同調」「反対」「中立」という5つの行動基準に分類した。自分と他者の行動基準の関連について分析した結果、全体的には「自分と同様の行動基準を他者も持っている」と認識される傾向が示唆されたが、「自分よりも他者の方が、逸脱行動に対してやや厳しい行動基準を持っている」ととらえられている傾向も一部に示された。最後に、本研究の実践への応用可能性等について考察した。
本文を読む

https://nara-edu.repo.nii.ac.jp/?action=repository_action_common_download&item_id=10885&item_no=1&attribute_id=17&file_no=1

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報