学術雑誌論文 解離性大動脈瘤に起因する慢性DICによる舌咬傷出血に難渋した1例

谷, 和俊  ,  佐藤, 栄晃  ,  藤盛, 真樹  ,  竹川, 政範  ,  松田, 光悦

24 ( 4 )  , pp.237 - 242 , 2015-12
ISSN:0918-8150
内容記述
今回われわれは、解離性大動脈瘤に起因する慢性DICによる舌咬傷出血に難渋した1例を経験したので報告する。患者は解離性大動脈瘤の既往がある69歳の男性で、舌咬傷出血を主訴に当科を受診した。局所麻酔下にて縫合処置を行ったが、出血を繰り返した。血液検査をしたところ、解離性大動脈瘤に起因する慢性DICが考えられた。舌咬傷出血に対して、第11病日よりトラネキサム酸による抗線溶療法と凍結新鮮血漿輸血による補充療法を開始した。止血が得られたため、患者は第28病日に退院した。
本文を読む

http://amcor.asahikawa-med.ac.jp/modules/xoonips/download.php?id=2016222230

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報