Journal Article 北海道における救急医療機関の医師・看護師の負担と対策

西條, 泰明  ,  吉岡, 英冶  ,  川西, 康之  ,  中木, 良彦  ,  吉田, 貴彦

29 ( 2 )  , pp.79 - 84 , 2016-3
ISSN:0914-2630
Description
 北海道内の地域医療を担う2次救急において、各医療機関で行われているコンビニ受診対策や、医師・看護師の負担軽減策について、今後の対策に役立つ資料となることを目的として調査票を送付し101医療機関より回答を得た。救急車受け入れ台数は増加傾向にあるも、夜間休日・外来数について近年の減少傾向から、各医療機関で行われるポスターやその他の地域の対策の効果によりコンビニ受診が減少している可能性がある。医師の日当直は、休日に丸一日行うことや、当直明けもそのまま通常勤務を行っている割合も多く、負担は大きいと考えられる。大学からの非常勤日当直医が救急医療機関の負担軽減に必要となっていることもうかがえる。看護師についても一部であるが救急外来の休日連続日当直や、多くの待機看護師の配置が有り、夜勤・時間外勤務の減少の方向について検討していく必要がある。
Full-Text

http://amcor.asahikawa-med.ac.jp/modules/xoonips/download.php?id=2016051702

Number of accesses :  

Other information