学術雑誌論文 平成25・26年度「独創性のある生命科学研究」個別研究課題 23)PET-Tなどの医用画像における次世代の部分容積効果補正効果付き解像度増加アルゴリズムの開発

沖崎, 貴琢

本文を読む

http://amcor.asahikawa-med.ac.jp/modules/xoonips/download.php?id=f1601041

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報