紀要論文 <巻頭言>実践を、より深く豊かで、広く生かされるものとするために : 「教育デザイン研究」が目指す方向性と責任
<Preface>Making Practice Deeper, Richer, and Broadly Utilized: The Orientation Sought by Research on Educational Design and the Responsibility of Such Research

髙木, まさき

7pp.1 - 1 , 2016-01-31 , 横浜国立大学大学院教育学研究科
ISSN:18847285
NII書誌ID(NCID):AA1246567
本文を読む

https://ynu.repo.nii.ac.jp/?action=repository_action_common_download&item_id=1950&item_no=1&attribute_id=20&file_no=1

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報