Research Paper 情報化社会に最適化された自己情報コントロール理論の構築 : H27-29年度JSPS科研費成果報告書(若手(B)15K20914)

壁谷, 彰慶

2018-03 , 千葉大学人文科学研究院 壁谷彰慶
Description
[目次] 第1章ライフストーリワークと情報倫理学 ; 第2章 アイデンティティと自己情報 ; 第3章 共同行為としての生育情報取得支援 ; 第4章 社会的養護における生育情報管理の課題は何か ; 第5章 生育情報管理の最適なかたちをどう考えるか ; 補論 電子的想起と<忘れらること>の情報倫理 : Schönberger, Delete: The Virtue of Forgetting in the Digital Age を中心に
Full-Text

http://opac.ll.chiba-u.jp/da/curator/104820/kabeya_akiyoshi_201803.pdf

Number of accesses :  

Other information