紀要論文 小・中・高生のためのデータ駆動型の英語語彙・文法学習支援ウェブサイトの構築
Development of a Web-Based English Learning System to Teach Vocabulary and Grammar Using Data-Driven Learning Approach

西垣, 知佳子  ,  中條, 清美  ,  神谷, 昇  ,  小山, 義徳  ,  安部, 朋世  ,  物井, 尚子  ,  横田, 梓

内容記述
[要約] 英語授業では「コミュニケーション能力の育成」と「文法能力の育成」の両者が必要であると言われる。本研究グループではこれまでにない新しい発想の文法指導の方法として,データ駆動型学習(Data-Driven Learning: 以下,DDL)を提案し,コミュニケーション能力の育成を中心に据えた英語授業の中で,確かな英文法能力を育むための文法指導の方法の枠組みを検討して実践し,その効果を検証してきた。本稿の目的は,これまでに行ってきた実践研究を踏まえ,DDLの成果と今後の普及への展望を検討するとともに,小・中・高生の英文法能力獲得に資するDDL学習指導支援サイトの構築を目指した構想を述べることである。
本文を読む

http://opac.ll.chiba-u.jp/da/curator/104463/S13482084-65-P365-OYAM.pdf

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報