学術雑誌論文 最終講義:私の歩んだ道-新しき検査診断学を求めて
サイシュウ コウギ ワタシ ノ アユンダ ミチ アタラシキ ケンサ シンダンガク オ モトメテ
SPECIAL LECTURE:The way I lived in quest of new laboratory medicine

野村, 文夫  ,  ノムラ, フミオ  ,  NOMURA, Fumio

91 ( 4 )  , pp.171 - 175 , 2015-08-01 , 千葉医学会 , チバ イガクカイ , The Chiba Medical Society
ISSN:0303-5476
NII書誌ID(NCID):AN00142148
内容記述
これまで私は多くの先生方の最終講義を拝聴して感銘を受けてきた。いよいよ私の番になり,どのような切り口の話にしようかとあれこれ考えた。ふり返ってみると多くの先生方から身に余るご指導をいただき,また良き同僚,教え子,部下に恵まれて,新しき検査診断学に出会うことができたので,そこに至る歩みを中心にお話しすることとした。
本文を読む

http://mitizane.ll.chiba-u.jp/metadb/up/igakukai/91-4-171.pdf

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報