紀要論文 相続により主たる債務者の地位を承継した保証人による債務の弁済と主たる債務にかかる消滅時効の中断の有無
ソウゾク ニ ヨリ シュタル サイムシャ ノ チイ オ ショウケイシタ ホショウニン ニ ヨル サイム ノ ベンサイ ト シュタル サイム ニ カカル ショウメツ ジコウ ノ チュウダン ノ ウム
Le commentaire d'arrêt: La relation juridique entre l'interruption de la prescription extinctive de l'obligation principale et le paiement de la caution qui a succédé à son débiteur principal(Cour suprême, 13 sept. 2013, Bull. civ., vol.67, n°6, p.1356)

大澤, 慎太郎  ,  オオサワ, シンタロウ  ,  OSAWA, Shintaro

29 ( 4 )  , pp.58(61) - 28(91) , 2015-03-20 , 千葉大学法学会 , チバ ダイガク ホウガク カイ , Chiba Association of Law and Politics, Chiba University
ISSN:0912-7208
NII書誌ID(NCID):AN10005460
内容記述
最高裁平成23年(受)第2543号、求償金請求事件、平成25年9月13日第二小法廷判決・民集67巻6号1356頁
本稿は科研費(若手研究[B]課題番号:24730073)の助成を受けた成果の一部である。
本文を読む

http://mitizane.ll.chiba-u.jp/metadb/up/AN10005358/29_4_58(61)-28(91).pdf

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報