紀要論文 寄附講義「報道の現場から」の授業効果 - ラーニングを核とした産学連携コースデザイン -

中川, 正  ,  渡辺, 道彦  ,  NAKAGAWA, Tadashi  ,  WATANABE, Michihiko

内容記述
産学連携授業の一事例として,2017年度三重大学人文学部開講の寄附講義「報道の現場から」の授業デザインとその効果について検討した.寄附講義を通して,批判的学習力,現代社会の理解,地域への関心など,既存のカリキュラムを補完する資質が育成されることが明らかとなった.また,多様な外部講師によるリレー講義の特質を活かすために,毎回の振り返りと,大学教員によるディスカッション授業の挿入などを通した内化と外化の相互作用の有効性と,振り返りを中心とする評価法の効果が確認された.さらに,産学双方に益となる領域をさぐり,授業デザインに反映させることを通して,持続可能な連携の方向性を示すことができた.
本文を読む

https://mie-u.repo.nii.ac.jp/?action=repository_action_common_download&item_id=11939&item_no=1&attribute_id=17&file_no=1

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報