紀要論文 教職大学院における中核科目の実際と課題 ―「地域の教育課題解決演習」に関する質問紙調査の検討 ―
Reality and Issues of the Core Subjects in Graduate School of Education - A Study of the Questionnaire Survey on “A Seminar to Solve the Educational Problems in the Area” -

飛岡, 美穂  ,  TOBIOKA, Miho

内容記述
本研究は、三重大学教職大学院1期生を対象とした質問紙調査をもとに、「地域の教育課題解決演習」に焦点をあて分析し、今後の中核科目の在り方について検討することを目的とした。調査内容は、「地域の教育課題解決演習I」に関する質問及び「課題発見・解決実習(長期実習)」に関する質問であった。結果、「地域の教育課題」の共通理解、演習と学修テーマの関連等に関する課題が寄せられた。これらの課題及び「地域の教育課題解決演習」において学生が取り組みたいと考えている内容をふまえ、今後の改善が求められている。
本文を読む

https://mie-u.repo.nii.ac.jp/?action=repository_action_common_download&item_id=11857&item_no=1&attribute_id=17&file_no=1

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報