紀要論文 三重県内保育所・幼稚園における食育の実態
Current situation of food education at kindergarten and nursery school in Mie Prefecture

生川, 美江  ,  磯部, 由香  ,  鈴木, 理可  ,  加藤, 静香  ,  平島, 円  ,  吉本, 敏子  ,  西村, 訓弘  ,  NARUKAWA, Yoshie  ,  ISOBE, Yuka  ,  SUZUKI, Rika  ,  KATO, Shizuka  ,  HIRASHIMA, Madoka  ,  YOSHIMOTO, Toshiko  ,  NISHIMURA, Norihiro

内容記述
三重県内の保育所(園)・幼稚園における食育実践の現状を食農教育の観点から明らかにするため、県内すべての施設を対象にアンケート調査を行った。調査したほとんどの保育所(園)、幼稚園が何らかの食育活動を行っていた。最も多い食育内容は「ミニ菜園・栽培」であり93.9%の施設で実施されていた。保育所(園)と幼稚園での実施割合に差はなかった。「遠足・見学・収穫体験」と「飼育」による食育は幼稚園の方が保育所(園)よりも多く行われていた。食育活動を行うにあたって64.9%の施設が外部と連携しており、幼稚園のほうが保育所(園)よりも連携している割合が高かった。連携・協力先は地元の有志・自治会が最も多く、栽培活動においても地元の協力を得ていた。食育活動を進めるうえで興味のあることとして、「野菜の育て方を学ぶ」は71.1%、「旬の野菜等、食物に関する知識を学ぶ」は66.6%の施設が希望していた。以上の調査より、三重県内の保育所(園)幼稚園では食育活動における食農教育が盛んに実施され、今後の活動にも意欲的であることが示唆された。
本文を読む

https://mie-u.repo.nii.ac.jp/?action=repository_action_common_download&item_id=11825&item_no=1&attribute_id=17&file_no=1

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報