紀要論文 ミドルリーダー教師に必要な協働による問題解決能力育成の方策
Strategies for Developing Collaborative Problem-Solving Abilities for Middle Leader Teachers

飛岡, 美穂  ,  TOBIOKA, Miho

内容記述
学校教育を取り巻く環境が大きく変化し、学校に求められる役割や期待が多様化、複雑化してきている中、学校は、これまで以上にマネジメント機能を強化し、より機動的・組織的な学校運営を行う必要がある。そして、組織を構成する教員には、諸課題に対応できる高度な専門性と学校に関わる多様な立場の人々と協働的に問題を解決する力が求められている。これらのことから、これからの学校は、組織として教育活動に取り組む体制が必要であり、学校を変革する推進者として学校のキーパーソンとなり得る中核的な人材の育成が急務である。そこで、本稿では、三重県教育委員会が実施するミドルリーダー育成研修から、学校のキーパーソンとして個々の教員に関わりながら組織力を強化するミドルリーダーとして身につけるべき力について考察し、平成29年度開学する教職大学院におけるミドルリーダー育成の方向性を探っていきたい。キーワード:ミドルリーダー、組織、協働、問題解決、教職大学院
本文を読む

https://mie-u.repo.nii.ac.jp/?action=repository_action_common_download&item_id=11220&item_no=1&attribute_id=17&file_no=1

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報