紀要論文 日本における教師効力感に関する研究の動向と展望
The Trends and Perspective about the Studies of teacher efficacy in Japan

渡邉, 駿太  ,  中西, 良文  ,  WATANABE, Shunta  ,  NAKANISHI, Yoshifumi

内容記述
本稿では、日本で行われた教師効力感研究を概観し、その成果と課題について検討した。まず、教師効力感概念の整理を行った。その上で海外で行われた教師効力感研究で開発された尺度を翻訳し、日本の教師を対象に教師効力感尺度を用いた研究について検討した。その後、研究の対象別の整理と教師効力感と合わせて扱われた変数別の整理を行い、研究の到達点と今後の研究における論点を述べた。キーワード:教師効力感、自己効力感
本文を読む

https://mie-u.repo.nii.ac.jp/?action=repository_action_common_download&item_id=11203&item_no=1&attribute_id=17&file_no=1

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報