紀要論文 聴衆応答システム“クリッカー”の活用方法
Utilization Method of Audience Response System "Clicker"

山守, 一徳  ,  YAMAMORI, Kazunori

内容記述
クリッカーの名前で広まっている聴衆応答システムを教育学部で調達し、学部教授会で投票する時に用いるようになった。クリッカーは、授業で用いるのが通常の使われ方であるが、それを教授会内の投票に用いた訳である。本論文では、選挙投票用と授業用のそれぞれのクリッカーの活用方法について述べる。
本文を読む

https://mie-u.repo.nii.ac.jp/?action=repository_action_common_download&item_id=11176&item_no=1&attribute_id=17&file_no=1

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報