研究報告書 地域高齢者の防災対策を基盤とした地域防災力強化のためのシステム構築

磯和, 勅子  ,  川口, 淳  ,  グライナー, 智恵子  ,  沢井, 史穂  ,  平松, 万由子  ,  北川, 亜希子  ,  服部, 由佳  ,  ISOWA, Tokiko  ,  KAWAGUCHI, Jun  ,  GRINER, Chieko  ,  SAWAI, Shiho  ,  HIRAMATSU, Mayuko  ,  KITAGAWA, Akiko  ,  HATTORI, Yuka

2015-05-26 , 三重大学
内容記述
持増進・介護予防を位置づけた上で、地域の特徴とニーズに応じた継続可能な地域防災システムの構築を目指すことであった。対象地域において運動支援ボランティアおよび防災コーディネーターを育成し、行政と連携した地域防災システムを構築した。また、防災対策プログラムを作成・運用・評価し、地域防災システムの効果を多面的(防災力、心身の健康状態、運動機能など)に検証した。結果、地域高齢者の防災力、心身の健康状態、運動機能が向上した。さらに、このシステムが継続的に機能するために、育成したボランティアのサポート体制を整えた。
The purpose of this research was construction of regional disaster prevention system for elderly people. In this system, maintenance and improvement of health is placed as a part of a disaster prevention measure. First, physical educators and disaster prevention coordinators for elderly people were developed, and next cooperated with administration and build this regional disaster prevention system. In the results, almost of participants were old-old, but motor function and mental function were increased or maintained. Furthermore, the awareness of disaster-prevention measures and the preparations have been strengthened.
2012年度~2014年度科学研究費補助金(基盤研究(C))研究成果報告書
本文を読む

https://mie-u.repo.nii.ac.jp/?action=repository_action_common_download&item_id=8081&item_no=1&attribute_id=17&file_no=1

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報