紀要論文 パズル解決課題におけるフロー体験が自己効力感に与える影響

南, 学  ,  MINAMI, Manabu

内容記述
本研究では、パズル解決課題においてフロー体験に影響を及ぼす要因について検討することと、フロー体験が自己効力感に影響を及ぼすかについて検討した。結果は、課題を選択できる群よりも易しい課題を解き続ける群のほうがフロー体験は高くなった。この結果は、実験操作上の失敗であり、課題解決時間よりも解決課題数を揃えるべきであったと考えられる。また、フロー体験が自己効力感に及ぼす影響としては、課題前の自己効力感が高いほうがそのまま課題後も高くなり、課題後の自己効力感への影響としては、フロー体験の「能力への自信」が関わっていることが見出された。課題に対する自己効力感と特性的自己効力感の関連は見出せなかった。
本文を読む

https://mie-u.repo.nii.ac.jp/?action=repository_action_common_download&item_id=3604&item_no=1&attribute_id=17&file_no=1

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報