紀要論文 子どもの成育と健康度に関する研究III : 基本的生活習慣の獲得
A Study on Growth and Health of Children III

須永, 進  ,  青木, 知史  ,  堀田, 典生  ,  SUNAGA, Susumu  ,  AOKI, Satoshi  ,  HOTTA, Norio

内容記述
本研究では、これまで子どもの成育と健康度の視点から、社会性、運動といった各発達面に焦点をあて、報告を行ってきた。今回は、5,6歳児の幼児の基本的生活習慣の獲得や遊び環境などの現況を把握し、考察することを目的に調査を行った結果、幼児の成育に必要とされる生活習慣に関する項目のうち、6割弱から9割以上までその獲得率に幅広い差が認められたが、全体的には一部の項目を除き、後退傾向がみられた。また、成育と健康に関係する遊び環境では、テレビ視聴時間が減り、1人から2人の少数で室内遊びをする子どもが3割強いることが明らかになっている。
本文を読む

http://miuse.mie-u.ac.jp/bitstream/10076/15074/1/20C17671.pdf

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報