紀要論文 日本における加害者支援の現状と法教育の可能性・具体的展開に関する一考察 : 修復的正義の観点から
ニホン ニオケル カガイシャ シエン ノ ゲンジョウ ト ホウキョウイク ノ カノウセイ グタイテキ テンカイ ニ カンスル イチコウサツ シュウフクテキ セイギ ノ カンテン カラ
A Study of the Present State of Situation of Support for Offenders in Japan and the Potential・Development of Law Education : From the Perspective of Restorative justice

宿谷,晃弘  ,  五十嵐,弘志  ,  SYUKUYA,Akihiro  ,  IGARASHI,Hiroshi  ,  宿谷,晃弘(東京学芸大学 社会科学講座 法学・政治学分野)  ,  五十嵐,弘志(NPO法人マザーハウス)

68pp.87 - 103 , 2017-01-31 , 東京学芸大学学術情報委員会 , Academic Information Committee, Tokyo Gakugei University
ISSN:18804322
NII書誌ID(NCID):AA12118320
本文を読む

http://ir.u-gakugei.ac.jp/bitstream/2309/146900/1/18804322_68_08.pdf

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報