紀要論文 大学教育における主体的な学修を促す授業への挑戦 : 「生物学演習」におけるアクティブラーニング化4年間から見えたもの
ダイガク キョウイク ニオケル シュタイテキナ ガクシュウ オ ウナガス ジュギョウ エノ チョウセン セイブツガク エンシュウ ニオケル アクティブ ラーニングカ 4ネンカン カラ ミエタ モノ
Reformed class with the factor of active learning in university education : Promotion of student's science competency in ''practice of biology'' and issues founded through four years activity

真山,茂樹  ,  MAYAMA,Shigeki  ,  真山,茂樹(東京学芸大学 広域自然科学講座 生命科学分野)

68pp.55 - 64 , 2016-09-30 , 東京学芸大学学術情報委員会 , Academic Information Committee, Tokyo Gakugei University
ISSN:18804330
NII書誌ID(NCID):AA12070144
本文を読む

http://ir.u-gakugei.ac.jp/bitstream/2309/145951/1/18804330_68_07.pdf

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報