Thesis or Dissertation 非症候性尿道下裂の分子基盤の解明に関する研究 : 次世代シークエンサーおよび、比較ゲノムハイブリダイゼーションを用いた、全既知遺伝子変異解析および、ゲノムコピー数解析

今, 雅史

2016-03-24
Description
33p
Hokkaido University(北海道大学). 博士(医学)
Full-Text

http://eprints.lib.hokudai.ac.jp/dspace/bitstream/2115/61911/1/Masafumi_Kon.pdf

Number of accesses :  

Other information