紀要論文 2014年度北海道大学国際本部相談室活動報告
The Hokkaido University Office of International Affairs Counseling Services Annual Report 2014

石井, 治恵

19pp.36 - 45 , 2015-12 , 北海道大学国際本部留学生センター = Hokkaido University, Office of International Affairs, International Student Center
NII書誌ID(NCID):AA11172014
内容記述
本稿は、2014年度の北海道大学国際本部相談室における活動内容、実績、および今後の課題についてまとめたものである。2014年度の活動内容は、伺人面接、危機対応、心理教育的活動、留学生を指導・支援する教職員向けコンサルテーシヨン研修であった。個人面談における年間実利用者数は57件、延べ利用者数は542件であった。相談内容とその割合は、心理的な悩みに関する相談が30%、精神障害に関する相談が26%、修学・進路に関する相談が17%、対人関係の問題に関する相談が16%、 事故、経済、生活に関する問題等の相談が11%であった。また、教職員向けコンサルテーションでは、年同延べ21件の利用があった。最後に、2012年度活動報告で挙げた課題のその後と、危機対応における言葉の問題について触れた。
本文を読む

http://eprints.lib.hokudai.ac.jp/dspace/bitstream/2115/61523/3/JISCHU19_03.pdf

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報