Departmental Bulletin Paper 特別支援教室で土曜教室の学びを考える : 実践研究を通して土曜教室の意味を問う
Considering about the study with the Saturday Classroom at the special support classroom : what is the Saturday Classroom through the practice research

富永, 大悟

124pp.129 - 133 , 2016-03-25 , 北海道大学大学院教育学研究院
ISSN:1882-1669
NCID:AA12219452
Description
本報告の目的は,校外通級施設の一つである特別支援教室での実践研究で,筆者が土曜教室から得た学びについて考察したものである。土曜教室は,緻密なアセスメントとアセスメントに基づいた個別の指導計画により,エビデンスに基づいた個別の指導を模索する場所であり,一人ひとりの子どもを継続的に支援することによって,子どもの発達的変容過程を見続ける場所であった。筆者が得たものは,個々の子どもの特性を科学的に捉え,次の発達段階を見据えた指導を考え,実践することであったと考える。このような実践研究が,特別支援教室での子ども達への支援に普遍化され,幅広く生かされていると期待する。
Full-Text

http://eprints.lib.hokudai.ac.jp/dspace/bitstream/2115/61007/1/AA12219452_124%20%2814%29.pdf

Number of accesses :  

Other information