紀要論文 国際民事執行・保全法研究会 (東呉大学大会) 報告 (3・完) : 日・台シンポジウムの意義

酒井, 一  ,  SAKAI, Hajime

276pp.383 - 384 , 2018-03-25 , 名古屋大学大学院法学研究科
ISSN:0439-5905
内容記述
本研究は文部科学省の科研費の助成を受けた研究成果の一部である。課題名「多様な権利内容に応じた実効的な国際的権利保護制度の構築」、課題番号16H01990。
本文を読む

https://nagoya.repo.nii.ac.jp/?action=repository_action_common_download&item_id=25666&item_no=1&attribute_id=17&file_no=1

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報