Departmental Bulletin Paper 総合的且つ多面的な評価に基づく入学者選抜とその学修成果の可視化 : 九州大学21世紀プログラムの事例

木村, 拓也  ,  KIMURA, Takuya  ,  田尾, 周一郎  ,  TAO, Shuichiro  ,  林, 篤裕  ,  HAYASHI, Atsuhiro  ,  副島, 雄児  ,  SOEJIMA, Yuji

18pp.177 - 198 , 2018-03 , 名古屋大学高等研究教育センター
ISSN:1348-2459
Description
本稿の目的は、21世紀プログラムの入学者選抜の総括とその学修成果の可視化について試行することである。九州大学の21世紀プログラムは、総合的且つ多面的な評価に基づく入学者選抜の嚆矢として、2001(平成13)年度から2017(平成29)年度までの17年間、「専門性の高いジェネラリスト」の名に負けず劣らない、アドミッションポリシーに合致した優秀な学生を全国から集めることができた入試であった。その一方で、26名の学生を毎年選抜するのに、数多くの教員が参加するなど、非常に高コストな入試であったことも否めない事実であった。また、21世紀プログラムに対して、大学4年間で集積された各種テキスト資料を学生のラーニング・ポートフォリオとみなしてテキストマイニングを行うことにより、学生の成長を可視化する試みを行った。その結果、GPAが常に上位であったものよりも、学年を重ねるごとに段々上昇していくタイプの学生に積極性が見られたり、「ジェネラリスト型」に分類した学生の中に学修がうまくいっていない学生がみられたりするなどの結果が得られた。This paper introduces the university entrance examination system of the 21st Century Program in Kyushu University, and the visualization of academic achievement. The said program is the pioneer example of a university entrance examination based on comprehensive and multi-dimensional evaluation. As a result, Kyushu University succeeded in acquiring high-level students in accordance with an admission policy that seeks “highly specialized generalists.” However, the university entrance examination has been high-cost system, because testing for 26 students required an admission committee with over 30 faculty. Furthermore, using text mining on the learning portfolio of the program’s students (for example, proposal for admission, high school activity report, research plan, research report, graduation thesis summary, and so on), we have tried to visualize their academic achievement. As a result, we found a higher level of motivation in students whose GPA gradually rose over four years, rather than the students whoes GPA began at the top. Also, some students classified as “generalist type” lost sight of their purpose in academic learning at university.
ファイル差し替え(2018/4/20)
Full-Text

https://nagoya.repo.nii.ac.jp/?action=repository_action_common_download&item_id=25638&item_no=1&attribute_id=17&file_no=1

Number of accesses :  

Other information