Learning Material 線形代数学Ⅰ

白水, 徹也

2016-11-22 , 名古屋大学オープンコースウェア委員会
Description
「線形性」は近代科学における数量的取り扱いの最も基本的な概念であり, さまざまな分野で用いられる。その線形性を数学的に扱う手法を与えるの が線形代数学である。本科目は通年講義の前半として,行列の数学的取り 扱いに習熟し,諸概念を理解することを目的とする。特に,座標幾何学( 平面,空間)による幾何学的理解,連立一次方程式の解法への習熟,行列 式の概念の理解を重視する。
Full-Text

https://nagoya.repo.nii.ac.jp/?action=repository_action_common_download&item_id=23611&item_no=1&attribute_id=17&file_no=1

https://nagoya.repo.nii.ac.jp/?action=repository_action_common_download&item_id=23611&item_no=1&attribute_id=17&file_no=2

https://nagoya.repo.nii.ac.jp/?action=repository_action_common_download&item_id=23611&item_no=1&attribute_id=17&file_no=3

https://nagoya.repo.nii.ac.jp/?action=repository_action_common_download&item_id=23611&item_no=1&attribute_id=17&file_no=4

https://nagoya.repo.nii.ac.jp/?action=repository_action_common_download&item_id=23611&item_no=1&attribute_id=17&file_no=5

Number of accesses :  

Other information