教材 環境と法

増沢, 陽子

2016-01-25 , 名古屋大学オープンコースウェア委員会
内容記述
この授業は、受講者が、環境問題の解決や未然防止に法がどのように関わっているか、関わりうるかを理解し、具体的な環境事象に対処する際その法的側面についても考慮を及ぼすことができるようになることを目的とする。このため、授業では、具体的な事例や論点の検討を通じて環境保全における法の機能とその特色を鮮明にすることに重点を置く。
本文を読む

https://nagoya.repo.nii.ac.jp/?action=repository_action_common_download&item_id=21873&item_no=1&attribute_id=17&file_no=1

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報