紀要論文 歴史を“科学的に”考える : 木簡を素材として

曽我, 雄司  ,  SOGA, Y.

60pp.113 - 115 , 2015-12-20 , 名古屋大学教育学部附属中・高等学校
ISSN:0387-4761
内容記述
2010~2012年度、高校1年生SLP II「自然と科学」後期の社会グループで取り上げた授業の紹介である。木簡の読解を通して、木簡の出土文字史料としての性格、とりわけ物質資料としての性格を理解させることを目指した。この学習を通じて、厳密なデータおよびその吟味の上に物事を考える科学的な態度について、生徒に気付かせ、身につけさせる機会とした。
本文を読む

https://nagoya.repo.nii.ac.jp/?action=repository_action_common_download&item_id=21222&item_no=1&attribute_id=17&file_no=1

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報