Departmental Bulletin Paper サイエンスリテラシープロジェクトII (SLPII) の概要 (サイエンスリテラシープロジェクトII: 問題発見・解決型の学習を通して多元的な思考力と探究心を育む)

石川, 久美  ,  ISHIKAWA, K.

60pp.24 - 24 , 2015-12-20 , 名古屋大学教育学部附属中・高等学校
ISSN:0387-4761
Description
サイエンス・リテラシープロジェクトIIは本校の特設科目である。高校1年生では、「自然と科学」、高校2年生では「情報と社会」を開講している。全員必修であるこのSLPIIでは、日常生活で必要となる科学的知識と科学的思考力の基礎を身につけさせることを目的としている。この目的を達成するには、データに対する適切な分析方法の獲得が必要であるだけでなく、分析結果を批判的・多元的に検討することも必要である。SLPIIは、既存教科のみでは十分扱うことができない教科横断的な課題について考える授業である。既有の知識を関連させながら、答が一つに定まらない課題について考えることによって、単一の明確な答が用意されていない課題を扱う高等教育における学びへとつなげていくプロジェクトの一つである。
Full-Text

https://nagoya.repo.nii.ac.jp/?action=repository_action_common_download&item_id=21200&item_no=1&attribute_id=17&file_no=1

Number of accesses :  

Other information