紀要論文 事前求償権を被保全債権とする仮差押えにより事後求償権の消滅時効の中断を認めた例
A Case and Study on the Scope of the Interruption of Prescription by Attachment

浅野, 雄太

84 ( 1 )  , pp.173 - 188 , 2017-07-14 , 九州大学法政学会
ISSN:0387-2882
NII書誌ID(NCID):AN00225744
本文を読む

http://catalog.lib.kyushu-u.ac.jp/handle/2324/1833538/p173.pdf

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報